中国には股間を鍛えている人が結構いた話

tiě dāng gōng
鉄裆功テhィェダァン(g) ゴォン(g)

鉄股カンフー

少し前に中国女性が股間を鍛えているという記事をご紹介しましたが、その時は脚を閉じたり開いたりする筋肉を鍛えていた物でしたが、股間を鍛えるといえば、中国の場合、画像のように急所を蹴り上げてもびくともしないカンフーが有名です。

[ここから続き]

急所というのは鍛えることができないため、打撃を受けたらかなりのダメージが体を走るものと聞いたことがあります。 実際男性なら一度や二度は経験したことがあることでしょう。

しかしどういった原理で鍛えているのか、打撃を与えても耐え抜く人たちがいるのです。

中国武術ではもちろん急所を狙う技もたくさんありますが、それらを全部無効にできるのですから、このカンフーはそれだけでもかなりすごいです。 何かトリックがあるのかもしれませんが、カップとか防具を付けずに蹴られているのを見たことがあります。

板を割ったり、型を披露したり、カンフーの実技はよく宴会の余興とされることがあります。

こちらは叩くというより重いものをぶら下げても耐えられるという実技を披露しているところです。

ちなみにこちらは睾丸を縛った紐に人を一人ぶら下げています。 中国武術の中にはこういう鍛錬も実際にあるのです。

こちらの男性は自宅で鍛錬中です。

中国男性の股間を鍛えるというのはまさに急所を鍛えているということなのです。

ただし、中には中国女性の中にも脚の筋肉ではなく、本当に股間を鍛えている人もいるようです。

それなりにデリケートなところなのでそれなりの痛みはあろうかと思いますが、 男性のような痛々しさはちょっと薄れてしまいます。

またものをぶら下げる人もいました。

ただちょっとニュアンスが違っているかもしれません。

[PR]こちらはその防具
ISAMI イサミ 金的サポーター(カップ付き) L-672 白 XSサイズ

■ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ 
○参照:新浪博客 内涵社区 胡搞啦 哈哈mx 内涵社区 哈哈mx 哈哈mx     

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする