お店の店主がまたおかしくなった話

lǎo bǎn
老板   ラァ バン 
店主
老板疯了ラァ バン フfァンg  (店主が狂った)”というフレーズは、今では売り出し日の販売促進の定番フレーズになっていて、店主がおかしくなったので(利益を度外視して)安売りします!と言っています。 他にも色々な事情で店主に何かが起こり、それを安売りのフレーズや休業のフレーズに使われます。…

[ここから続き] こちらは実際に中国某所の靴屋さん。
ご覧のように横断幕に”店長が発狂したので全商品特売”と書かれています。 こちらのお店でも店主がおかしくなったのでしょうけど、その理由が書かれていました。

こちらの店主は失恋したそうです。

こちらのお店ではお店の状態が電光掲示板で流されていました。
おかみさんとスタッフが集団妊娠。本店は移動…と書かれています。 店主さん頑張りすぎです。

こちらはインターネットの宝石店の広告欄。
1行目に特惠(トhゥ フhゥ:大安売り)と銘打って2行目からその内容が書かれています。 2行目以後を訳してみました。yóu yú zuó tiān lǎo bǎn qù dōng guǎn  由于昨天老板去东莞 昨日、店主が東莞に行って bèi zhuā zháo jí mài huò shú rén 被抓着急卖货赎人… 捕まってしまったため、急いで商品を売って店主を引き取ります
 
そういえば以前東莞で夜のいけないお仕事の人たちの一斉取り締まりがありましたね。どうやら店主はそれに巻き込まれたってことなんでしょう。

結局中国の店主さんは自ら問題を招いているような気がしますが、そんな問題に追い詰められている店主さんはこんな風になっているそうです。
垂れ幕には”店主は自殺準備をしています。”と書かれています。 よっぽど商売がうまくいかなかったのか、なにかはわかりませんが同情してもらおうとしているみたいです。
知ったこっちゃないですけど。

 

[PR]フカヒレ丼を大安売り 【半額】19.11.28(冷凍)ふかひれ中華丼(醤油) | 古樹軒 高級 品 中華丼の具 しょうゆ味 国産 冷凍食品 中華惣菜 中華料理 簡単 湯せん おいしい 美味しい おもてなし 人気 ふかひれ フカヒレ 気仙沼 専門店 有名店 通販

■ブログランキングに参加しています にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ 

○参照:易车网 糗事百科 糗事百科 糗事百科 hao123           

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする