こちらが中国だけのインチキなハーゲンダッツたちです

hā gēn dá sī
哈根达斯  ハhァァ グァン ダァァ スhiゥ
ハーゲンダッツ

ハーゲンダッツのハーゲンはコペンハーゲンのハーゲンであることからデンマークとかドイツとかのメーカーだと思っている方も多いかもしれませんが 実はアメリカ製で、ヨーロッパのイメージを持たせるためのネーミングなのだそうです。
創始者がポーランドからの移民というのもあったのでしょう。
今では世界中で販売されていて、ちょっと高級なアイスクリームという印象があります。
中国語では左の画像のように書きます。

[ここから続き]

こちらは中国のハーゲンダッツのCM。
時代劇のヒロイン役でおなじみのクリスタル・チャンが中国だけの杏仁豆腐フレーバーのPRをしています。

どうでもいいけどスプーンを使いましょうよ。

さて、こちらはハーゲンダッツっぽい名前のアイスクリーム屋さん。

「ハーゲンのツ」って書いてあります。
“の”は中国語では”的(ダァ)”なのでそう読むのであれば「ハーゲンダァツ」にならなくもないです。
ただ奥の看板は「ハーゲンデス」になってます。


こちらは “ハーゲンダー” アイス。
中国のお得意のパクリ物ですが、まぁパロディって言えばパロディになるのかな?

こちらはもっと名前がテクニカルです。
“ハーツダァゲン”となっています。
パッケージ ずいぶん なんだかです。

妈麻马骂(まぁまぁまぁまぁ)

你好(ニィハォ)!中国語学習者の"妈麻马骂(まぁまぁまぁまぁ)"です。もう皆さんすでにご存知かもしれませんが、永遠の初級学習者です。でも、中国好きというめんでは中級ぐらいはいっているかもしれません。そんな私のつたないブログですが、皆様にお楽しみ頂けたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Next Post

中国のお金持ち紹介番組のイヤラシさが垣間見える一コマ

土 3月 4 , 2017
yù jiàn dà kā 遇见大咖  ユゥゥ ヂィェン ダァァ カhァァ 企業家との出会い 遇见大 […]