カンフーの国・中国では “北斗の拳はウケる”のだろうか?

běi dòu zhī quán
北斗之拳   ベイ  ジィ チュアン 

北斗の拳

beitouzhiqianAこちらは中国で売られていた”北斗の拳”の
コミックの表紙。
カンフーの本場なのに、あんなフィクションって
ウケるのかな?…と思っていたけど
普通に漫画とか売ってました。

[ここから続き]

きっと日本のサブカルチャーの中の一つとして受け入れられているのでしょう。
ずい分前には台湾で劇場アニメも上映されていました。
hokutono

真救世主伝説 北斗の拳 ケンシロウ伝 。
5部作の最終章でマンガでは描かれなかった
ケンシロウの空白の時間に触れています。

登場人物の名前は中国語表記では次のようになっていました。

拳四郎:ケンシロウ
尤莉亞:ユリア
丹  :ダン
辛  :シン
朱凱 :ジュガイ
拉歐 :ラオウ

また、最初にご紹介したコミックですが、
タイトルは次のようになっていました。

hananokeiji

[PR]花の慶次は戦国武将
【在庫あり/即出荷可】【漫画】花の慶次 [完全版]
(1-15巻 全巻) / 漫画全巻ドットコ…

■ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
 

妈麻马骂(まぁまぁまぁまぁ)

你好(ニィハォ)!中国語学習者の"妈麻马骂(まぁまぁまぁまぁ)"です。もう皆さんすでにご存知かもしれませんが、永遠の初級学習者です。でも、中国好きというめんでは中級ぐらいはいっているかもしれません。そんな私のつたないブログですが、皆様にお楽しみ頂けたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Next Post

台湾の妖怪モシナっていうのがこれ

水 2月 3 , 2016
mó shén zǐ 魔神仔   モォ シェン ズiゥ  モシナ 魔神仔(モシナ)は台湾のUMA。 […]