中国各地の学生食堂の名物「暗黒料理」

xué shēng shí táng
学生食堂   シュェ シrhェンg シrhィ タhァンg 
学生食堂
日本の学食は以前は栄養面ばかり重視して味はイマイチ、価格も安いのでそんなものかな?といった感じがしていましたが、現在はかなりクォリティが高くなっていて、学食が良くないと生徒も集まらないほどシビアになっています。
しかし中国の場合かなり適当で画像のようにセロリの入った野菜炒めにイチゴが入ってたりします。

[ここから続き]

この現象は中国各地で見られるようで、よくネットに自分の学校の”暗黒料理”として上がっています。

例えばこちらの画像ですが、右側はやはりイチゴとピーマンの野菜炒めで、左側はドラゴンフルーツとその他野菜との炒め物です。

こちらはまた別の学校の暗黒料理。

月餅のトマトソース煮込みです。
食堂のおばさんたちの季節の食材の取り入れ方の感覚が少々おかしいようです。
なのでみんな禁止されてても出前を取ったりするのです。
こちらは出前をとるのも禁止のため受け取れないように校門の中に柵が設置してありますが、それを超えて受けとる学生たちです。
そしてこちらはそんな不人気な学食が張った横断幕。

中国語を訳してみるとこんなことが書かれています。
「出前は一生食べられますが、学食はこの数年だけでしか食べられません。」
…いえ、それでも結構です。って言いたくなります。

[PR]女子大の学食メニュー
【新品】【本】女子栄養大学の学生食堂 500kcalからの好バランス定食 PHP研究所/編

○参照:搜狐网 糗事百科   糗事百科     糗事百科 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする