中国のワクチン接種の現場の露香肩って?

日本語の “ワクチン接種” は中国語でこう言います。
dǎ yì miáo
打疫苗  ダァァ イィィ ミィァ 

中国ではもちろん中国製ワクチンですが、病院はもちろん体育館や臨時の摂取ポイントなども設営され、摂取者の数は急速に広がっています。
全部かどうかわかりませんが、3回打つ必要のあるワクチンもあるみたいです。

[ここから続き]

で、東方愉快でピックアップするのはワクチンを打つときの話。
筋肉注射ということで上腕三角筋に打つのが一般的です。
まぁ季節柄半袖でいる方も多いでしょうから、下図の右側のように軽く袖をめくれば摂取は可能です。


なのに左側のようにめくる女性のことがよくアップされています。
これを”露香肩(ルゥ シィァンg ヂィェン)”と呼ぶ方もいますが、この方がワクチンの効果があるんだという話も飛び交っています。

もりろん長袖やアウターを着てくる方もいます。
でもそうなると露出する部分が多くなってしまいます。
ちょっとセクスィになってしまうので話題になってるみたいです。

中にはインナー丸出しの方もいます。

効果が変わると言ったのはもちろんデマだと思いますが、なぜでしょう?そんな話を流布した人に少し尊敬の念を抱いてしまいます。

さて、話は戻りますが、そのデマのせいかタンクトップを着ているのにもかかわらず”露香肩(ルゥ シィァンg ヂィェン)”をしようとする方もいらっしゃいます。

 

 

[PR]打つ前に…間に合うかな?
新型コロナワクチンを打つ前に読む本 [ 森下竜一 ]

■ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ 

○参照:LINE HUB THE SUMMY BOY 多维新闻 腾讯网 搞笑吧     

コメント