中国の飲んでは器を投げ割るストレス発散に効くお酒

shuāi wǎn jiǔ
摔碗酒シュァィ ワァ ヂィォゥ 
投げ碗酒
西安の永興坊という古文化街に摔碗酒(シュァィ ワァ ヂィォゥ)というお酒を飲ませてくれるお店があります。
摔碗酒(シュァィ ワァ ヂィォゥ)はお酒の種類ではなく飲み方から付いた名前です。

[ここから続き]

その飲み方とは、摔碗酒(シュァィ ワァン ヂィォゥ)は注がれた盃を飲み干したら、その盃を投げ割ります。
お酒好きな観光客が昼間っからしかも屋外で飲めるとあって人気があるようで、最近抖音(ドウイン:TickTockのオリジナル)で若い女性がガンガン飲んでは割っているので人気に火がつきました。
お店の横には割られたお椀が山積みになっていて、これを毎日どけるそうです。
お酒は5元の果物酒と10元の白酒があります。
白酒はかなり度数が高いです。

果物酒の方はその時その時で内容が変わるそうです。

こちらでは早速旅行者が一杯引っ掛けてストレスをぶつけていきました。
お酒の好きな方は10碗くらいを一度にオーダーし、飲んでは投げ、飲んでは投げて鬱憤を晴らします。
逆に飲めない人は一口舐めるとお酒ごと投げつけたりします。もったいないことですが…
[PR]中国果物のお酒(日本製)
キリン 山査子酒 サンザシチュウ 500ml

○参照:今日头条 搜狐网大视野 今日头条     

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする