ダメ男が読むハウツー本が人気の理由

日本語の “ハウツー本” は中国語でこう言います。
fāng fǎ shū
方法书  フhァンg  フhァァ シrhュゥ 

左の画像は中国で結構売れてるという”ハウツー本”。
どんなハウツー本かといいますと、左の黄色いのが”如何套取富婆欢心(いかにしてセレブマダムの歓心を騙し取るか)”と右のが”如何让富婆爱上你(いかにしてセレブマダムから愛されるか)”です。
こんな本、本当に真面目に読んでいる人がいるのでしょうか?

[ここから続き]

こちらはどこかの待合所のようです。

さっそくめっちゃ真剣に読んでいる人がいます。
そういえば中国の若い女性の中には働きたくないので”小三(愛人)”の道を選ぶ人がいると聞いたことがあります。男性にもそんな人がいるのかもしれません。
実際中国のネットでも年の差カップルや年の差婚を表明する人もいたりします。
できればいちゃつくのは二人きりの時にして欲しいです。

こちらはファストフードでランチをしながら読書に勤しんでいる男性。

こちらもかなり真剣に読んでいます。

こちらは黄色い本の一部を拡大したところ。

下部はなぜか日本語が書かれていますが、中国語の部分は次のように書かれています。
努力したくないなら携帯で遊ばず本を読もう、本書はあなたをセレブマダムの心の深いところへ導きます。
誇張した言い方をすればあなたを20年間少しだけあなたを奮闘させることができます。
しかし実際は30年30年以上あなたを奮闘させることができるでしょう。

マジでダメな人が読む本みたいです。

こちらは電車の中

さっそく熱い眼差しなのか冷ややかな眼差しなのかが送られています。

[PR]どうせならこっちの方向で
格好いい男と言われる技術 確実に“モテる男”になれる男磨きのハウツー本!【電子書籍】[ 夢プロジェクト ]

■ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
 

○参照:哈哈mx 哈哈mx 皮皮虾 皮皮虾           

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする