中国の証明写真撮影の創意工夫

日本語の “証明写真” は中国語でこう言います。
zhèng jiàn zhào
证件照  ジrュァンg ヂィェン ジrャァ 

中国では学生証や免許証、身分証明書などに証明写真が用いられますが、帽子を被らず背景は証明書によって白・青・赤の何れかで撮るように決められています。

証明書によっては例えば住民証明書・免許証は背景を白、結婚証は赤というように決まっていますが、履歴書や学生証などはまちまちだったりします。

[ここから続き]

以前も何度かご紹介したことがありますが、証明書を作る際の証明写真を中国の皆さんはそれぞれの創意工夫で撮影します。
こんな風にTシャツで青バックを作ったり…

パーテーションや壁のそれらしい色のところを見つけて撮ったりしています。

学生証の場合は撮影の前に黒髪にしたり…

こちらの方の場合は衣装が臨時だったりします。

また結婚写真の場合はちょっとしたメンツも検討されるようです。

 

[PR]日本にもありました。
結婚証明書 「アルト キャメル」 ゲスト参加型(人前式) 結婚式/誓約書

■ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ 

○参照:百度 hao123 太平洋汽车网 今日头条 来福岛    

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする