中国の烏梅ジュースが “ナニ”に効くらしい

wū méi zhī
乌梅汁   ウゥ メェィ ジrィィ 

烏梅(うばい)ジュース

wumeijiA烏梅(うばい)とはまだ熟していない梅の実を薫製(くんせい)にしたもの。
漢方の風邪薬や胃腸薬として用いるものですが、それをジュースにしたのがこの烏梅汁(ウゥ メェィ ジrィィ)です。

[ここから続き]

中国のウィキペディア”百度百科”によると「烏梅汁(ウゥ メェィ ジrィィ)は耳下腺に唾液の分泌を促し、この分泌液には回春作用があり、40歳前後の女性が日常的に摂取することで青春が保てる。…と本草綱目にある。」と書いてありました。

wumeijiE

信じるか信じないかはあなた次第ですが、現代薬学の研究でも抗菌作用や殺菌作用などがあり、白血球の活動も影響を与え、免疫力が上がることは証明されているそうです。

酸味が強く、夏にはさわやかな飲み物なので夏バテには一層よさそうです。

日本では鳥梅のジュースはあまり見かけませんが中国ではお店で売ってたりします。

wumeijiD
字が達筆すぎて一瞬 “馬桶汁” に読めたそうです。
ちなみに “馬桶(マートン)” の意味は

[PR]こちらは鳥梅配合のダイエット食

■ブログランキングに参加しています

○参照:窝窝团 窝窝团 掘图志

コメント