中国の学校では教師の黒板パフォーマンスが不要になってきた

hēi bǎn
黑板   
黒板

中国の学校でも黒板はもちろんあって、日本と同じように先生が教えたいことをガンガン書いていきます。 以前、円を黒板にきれいに書く方法をご紹介したことがありましたが、中国の先生たちはそれぞれにいろいろなパフォーマンススキルを持ってたりします。

[ここから続き]

こちらも以前少しご紹介したことがありますが、社会の先生の中には中国の地図や世界地図をチョーク一本で書き上げるスキルを持っている方がいます。

またいろんなツールを使って、図をかいたりとさまざまなパフォーマンスで生徒を飽きさせずに授業に集中させようとします。

しかし最近の中国の学校にもハイテク化が進んでいて、こちらのように黒板さえもIT技術が導入されています。

日本でもこういうのってあるのかもしれませんが、ご覧のようにはこの展開図も動画でわかりやすく説明してくれます。
ただノートはどうやって取ればいいのかな?

そして化学の実験まで黒板でできてしまいます。

このように現在の中国の学校では長年培われた先生のパフォーマンスはもはや無用の長物となりつつあります。
もっとも生徒にしっかり伝えたいという心があればさらにいい授業ができるような気もします。

それでもまだ黒板をきれいにするのにモップを使っているところもあるのです。
乾くのに時間がかかるので授業の合間にはこの手は使えませんけど。
 
 
 
ちなみにIT黒板の場合はこんな風に黒板をきれいにします。

もちろん…ワンタッチ…

 

[PR]黒板風電子メモパッド
キングジム ブギーボード 電子メモパッド BB-1GX 青

■ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
 

○参照:画出我们的色彩 多玩图库 糗事百科 多玩图库 搜狐网 糗事百科 搜狐网 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする