中国のCAさんたちは今でも詠春拳を学んでいました。

kōng jiě
空姐   コhォンg ヂィェ 

キャビンアテンダント

kongjie2016A中国のCAさんはいろいろな訓練を受けますが、以前自己防衛や場合によってはお客さまを守る為に中国武術の詠春拳(えいしゅんけん)を学んでいることをご紹介したことがありました。
今から5年ほど前、詠春拳の達人”葉問(ようもん)”の映画の続編が封切られて中国で詠春拳ブームになっている時でした。

[ここから続き]

そしてその後そのムーブメントがどうなったかといいますと、こちらは四川西南航空職業学院の学習風景です。
記事タイトルに”CAさんたち〜”と書きましたが、今回ご紹介するのはCAの卵の皆さんです。
kongjie2016B
まるで “燃えよドラゴン”の”ハンの島” みたいですが、00後(リンホウ:2000年以後生まれ)の女子たちが 詠春拳の型の練習をしています。

kongjie2016C
詠春拳の訓練を象徴する”木人”もちゃんと使っています。
木人の腕はかなり硬くしっかり押さえたりするので腕に痣が出来やすいですのですが、大丈夫なのでしょうか?

kongjie2016D
こちらは二人で向い合っての”チーサオ(詠春拳独特の手さばきの一つ)”の練習のようです。
男子生徒も一緒に学んでいるようです。
真ん中の女の子は内股で弱々しい感じがしますが、コレこそが詠春拳の立ち方です。

また、この学校には保安のクラスもあって、そこではもっと本格的な格闘技を学びます。
kongjie2016E

また、銃の撃ち方も学びます。

kongjie2016F
飛行中の機内で発砲はできませんが、地上でならありなのでしょう。

kongjie2016G
このように中国の航空会社の女性たちは見た目よりもずっと強化されていて、セクハラ行為は許さないということです。

[PR]カンフーでシェイプアップ…
タイチスタジオ
○参照:中国青年网 新华网 中国网 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする