纶巾 ー 突然の雨にはレジ袋を孔明の帽子みたいにかぶってしのぎます

guān jīn
纶巾  グゥァン ヂィン
諸葛亮の帽子

中国の昔の偉い人が かぶっていた左の図のような帽子を”纶巾 (グゥァン ヂィン) ” と言うそうです。
もともと学問がある人が幅巾 (フゥゥ ヂィン)という頭巾をしてたのですが、”纶巾 (グゥァン ヂィン) “はその一種で諸葛孔明のオリジナルらしく、別名諸葛巾(ジrュゥ グァァ ヂィン)とも言います。

[ここから続き]

こういうのがあったからなのかどうかはわかりませんが、急に雨が降ると傘を持ってない中国の人は急にコンビニ袋を”纶巾 (グゥァン ヂィン) ” のようにかぶりだすのです。

気のせいだと思いますが、どこかしら高貴なのかも…という気がしなくもないです。


こちらのおじさんはかなり丈のある包装用のポリ袋。
高貴さもぐっと増しています。

こちらのおばちゃんはほっかむりみたいですが、シルエットだけなら十分高貴な感じがします。


こちらは中国のおばちゃんたちが集団で。

中国では誰かがやりだすとどんどん伝播していきます。

日本でも昔、「赤信号みんなで渡れば怖くない!」という団体意識のギャグがありましたが、実際にあえてみんなで渡ろうとする人はいなかったと思います。
その辺中国は逆で、自分に都合が良ければどんどん採用します。
みんなで信号無視もしてるし。


なのでこちらはこちらは若い女の子みたいですが、さっそく諸葛頭巾を採用です。

みっともないからやめようとはどちらも言わないようです。

[PR]日本語では綸巾(かんきん)というそうです。
諸葛亮孔明・帽子 綸巾 柄008

○参照:糗事百科 聚焦鹏城 新浪湖南网 来福岛 快乐麻花