勉強し過ぎるとおバカになってしまうという中国のガリ勉くんの例

xué bà
学霸   シュェ バァ 

ガリ勉くん

xuebaA霸(は)の文字は支配・統治することですが、最近、中国のネットではこの字がよく使われていて、やる気満々な様子を表現していることが多いです。
今回は勉強をガンガンやっている様子を”学霸(シュェ バァ)”と表現しましたが、日本語訳としては”ガリ勉”にしました。

[ここから続き]

例えば高そうだったり、めっちゃ走りそうな車は车霸(チrhュァ バァ)と言いますし、勝ち気な女性は女霸(ニゥィ バァ)と言います。恐れをしらないイケイケな様子は”霸气(バァァ )”と表現します。
さて、最初の学生寮の男子の様子ですが、なぜ彼が”学霸(シュェ バァ)”かというと、じつはこの寮はこの時大雨に見舞われていて以下のようになっていました。

xuebaB
少し見にくいかもしれませんが、この部屋は浸水しています。

別の角度から見るとこうです。

xuebaC
こんな状態でも勉強しているなんて、よほど真面目な性格なんでしょう。

ただ、彼の真面目さはこんなものではありませんでした。
上の様子からもう少し時間が立ったのがこちらです。

xuebaD2
この人、このまま命を落とさないか心配です。
他の人は退去したみたいだし…

勉強しすぎてバカになってしまったのかもしれない。

[PR]ほぼ台湾の学生寮のお話
花様少年少女(全15話)DVD 台湾版DVD(返品・交換不可)05P09Jul16

■ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
 
○参照:嘻嘻哈哈网