忍耐力と脳内の駆け引きに影響を与えかねない中国のトイレまでの距離表記

xǐ shǒu jiān
洗手间   シrhョウ ヂィェン 

お手洗い

xishoujian030A東方愉快では何度も中国のおトイレの話題を扱ってきましたが、今回はトイレまでの標示が信用できるのかと言うお話です。
こちらの画像は「左に向かって60mにお手洗い」と書いてあります。緊急の場合はそれなりの心づもりが必要ですが、本当に60m先にあるのでしょうか?

[ここから続き]

こちらがその標識を引いてみたところです。
xishoujian030B
一瞬ヤバイかな?と思わせて安心するパターンです。
たぶん設置場所を間違えたのでしょう。

こちらの場合もトイレがおんぼろなのが心配ですが、同じパターンのケースです。

xishoujian030C
トイレの標識は日本と大体同じなので、内容はたぶんお分かりいただけるかと思います。
ただ、厕所(ツhゥァ スhゥォ)ともいいますのでこの名詞だけは覚えておいたほうがよいでしょう。
あと、ちょくちょく有料の場合があります。

ただこちらの場合ですが、逆に内容がわかる分絶望的な気分になるかもしれません。

xishoujian030D
あと45分ほど歩かないといけません。
間に合えばいいのですが…

■ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
 
○参照:内涵社区 糗事百科 糗事百科 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする