发动机油 ー 中国の人がやってる間違ったエンジンオイルの入れ方

fā dòng jī yóu
发动机油  フhァァ ドォンg ヂィィ ヨォ
エンジンオイル

エンジンオイルは運行前点検といって、車に乗る前に オイルの汚れ具合や量に不足がないかを点検することになっています。
免許を持っている人は車校でみっちりやったことがあるかと思います。

[ここから続き]

点検でオイルが汚れてたり足りなければオイル交換ということになるのですが、私はカーディーラーかスタンドかカー用品店などで交換してもらいますが、中国の人の中には自分でやりたがる方もいらっしゃいます。
コストを抑えるためでしょうか…
こちらの方はさらにコストを抑えようとこんな風にオイル交換していました。

何がいけないかって”金龙鱼(ヂィンロォンgユゥ)” というのは中国の有名な食用油のブランドです。
実際には食用油でも走るのですが、高温に弱いため、あくまで応急用で日常的な使用には向いてないそうです。
そうなると食用油だからといってコストダウンにはならないかもしれません。
BMWなのに…

こちらのお姉さんは中国の方ではないかもしれませんが、
エンジンオイル入れ方自体が論外です。