やたらやり玉にあげられる中国の女性ドライバー

nǚ sī jī
女司机  ニィゥ スhiゥ ヂィィ
女性ドライバー

女性ドライバーは中国ではやたら危険だと思われているようで、女性もその辺はわかっているのか、腕に自信がないとこちらの画像のように自ら「女性ドライバー」だとアピールして大目に見てもらおうとします。

[ここから続き]

確かに事故現場を目撃した時に

女性がやったのがわかると印象に残りやすいものです。

しかもどうしてそうなったのかな?と思うような事故だと

なおさら記憶に残ってしまいます。

こちらの女性の場合もやっぱりインパクトが強いです。

最近の中国でも免許取得車の男女比率は同程度になってきていますが、これらは女性ドライバーがまだ少数だった頃の印象が強いのかもしれません。
実際これらの事故は男性の方がよっぽど件数が多いことでしょうから。
さて、こちらの画像は中国の女性が新車を購入したばかりで、店頭で車を引き渡された時の記念写真です。

中国では店頭で車を渡すようです。
そしてこちらがその後の写真です。

せっかくのシボレーなのに…
こちらの女性の車は”新人(女性)”であることに加えてもう一つメッセージを発信していました。

fāng yuán shí lǐ cùn cǎo bú shēng 
方圆十里寸草不生
半径40kmは3cmほどの草も生えない
ってことでやっぱり近づかないほうがいいみたいです。

[PR]自動車保険入っとこ

○参照:糗事百科 糗事百科 搜狐网 糗事百科 搜狐网 百思不得姐