【要注意!】中国では迷惑駐車をすると逆襲されます

luàn tíng chē
乱停车  ルゥァン テhィンg チrhュァ
迷惑駐車

luantingchea2中国だからなおのことかもしれませんが、他の人のことを気にしないで、駐車する輩がいます。
警察も時と場合によってはなかなか動いてくれなかったりするので、そんな時は民間の力が働きます。
ではどう働くのか見てみましょう。

[ここから続き]

まずはこちらの迷惑駐車車両の場合。
近所の人から結構なお怒りを買ったようでご覧のように
luantingcheb
ゴミが乗せられています。
もしかしたらゴミ捨て場だったのかもしれません。

こちらの違法駐車車両はここに停めることがいけないことを教えてもらっています。
luantingchec
主干道(主要幹線道路)なので严禁停车(注射厳禁)とのことです。
しかもいっぱい貼ってこれでもかという位発信しています。
同じ貼るのでもこちらの場合はちょっと衝撃的です。
luantingched
中国人はどうにもこれ系の商品が好きみたいで何かというと登場します。
ただ、この車のを出そうにも剥がすのに一苦労しそうです。
さらに言いたい放題の言葉を貼ってある場合もあります。
luantingchee
「こんなにダッサいなことをお母さん走ってるの?」「この公用車は私用なの?」「あんたの父親はお偉いさんかよ?」「公徳心がないのにも程があります」などいろいろ書かれています。
公用車だとしたら相当恥ずかしいでしょうね。
あと閉じ込めバージョンもあります。
luantingchef
普段自転車を止めるところだったのでしょう。
わざとかどうなのか分かりませんが、自転車やバイクに取り囲まれてしまいました。
これも車を出すのに一苦労しそうです。
こちらはレンガで閉鎖されてしまいました。
luantingcheg
ここまで包囲されると自力で脱出できそうにもないです。
そうとう文句を言われることを覚悟したほうが良さそうです。
こちらはどれだけ停めてたのか分かりませんが回りがしっかりお堀になっています。
luantingcheh
でも、板を渡せば脱出できそうです。
こちらはバスの停車場に横着に停めてしまった為に取り囲まれてしまったケースです。
luantingchej
こちらも相当叱られそうですね。
意外と最悪なのがこちらの対応です。
luantingchei
「迷惑駐車」とスプレーで書かれてしまっています。