中国の電柱は道の端っこにあるとは言い切れない

diàn xiàn gǎn
电线杆   ディェ シィェン ガァン 

電柱

dianxaingan2016Aこの画像のように中国の道路にはいきなり電柱が立っているところがあります。
たぶん電気関連業者と道路関連業者の摺り合わせがうまく言ってないからこういうことになるのだと思います。
どちらも相手のことはもちろん国民のことも何とも思っていないのでしょう。

[ここから続き]

まだ、交通量が少ないところならいいのですが、こちらは安徽省合肥市のとある道路なのですが…
dianxaingan2016B
ご覧のように第一レーンと第二レーンの間に軒並み電柱が立っています。
右折の為に進路変更するときは少しテクが要りそうです。

こちらは浙江省の杭州市にある紅山大道という高速道路。dianxaingan2016C
ご覧のようにセンターラインの上に電柱があるのが見えます。

こちらの電信柱はあろうことかバス停留所の前に立っています。dianxaingan2016D2
かなり停車しにくそうです。


ですので電信柱に激突する事故も当然発生しやすくなります。
dianxaingan2016E

ただ、電柱が折れてもこんな感じで応急処置でおしまいっていうケースもあるみたいです。
dianxaingan2016F
とりあえずってことだと思いますけど。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする