女性が公共バスで気を抜けない理由と安心して乗れる様にする対策

gān gà
尴尬   ガァン ガァ 

お目汚し

gangaA尬(ガァン ガァ)は、意味は”厄介な、気まずい”とか”不自然な、ぎこちない”などと訳されますが、見せるつもりもないものを見せてしまって気まずいような時に使う言葉です。
こちらの図は夏の間そんな気まずいことが起こりやすいバスの座席の位置を記したものです。

[ここから続き]

少し見にくいので大きいのを貼り直します。
gangaA
例えば①番の側座というのはバス前方の窓を背にした3人掛けの座席なのですが、前輪のタイヤハウスの上に設置してあるのでシートの位置が少々高いのです。
そのため、短いスカートの女性が座ると、結構視線が気になるかもしれません。

居眠りなんてしようものなら途端にこんな感じになってしまうのです。

gangaB2

もっと危ないのが後半部の第一列目の座席です。
こちらは膝の高さに前の席の方の頭があるので、やはりスカートの方には向いていません。
gangaC
なぜかパネルも透明だったりするので…

また別のバスではこちらのように金属パネルを使っていますが、反射したりするのでご用心。
gangaD

こちらの女性は場所とは関係なく見ちゃいけないよね?と思わず思ってしまう状態をご披露いただいています。

gangaE
しかし、公共の場で気が抜けないのもどうなのかな?ということで、こんなバスも中国では走っています。

gangaF
女性専用車のバスです。
これで女性の方は男性の目を気にせず気楽に移動できます。

こーん な乗り方したり…
gangaG

こーんな乗り方してても安心です。
gangaH
いいか悪いかは別ですけど。

あと、こんなおじいさんも登場します。
かなりのそり舌音でずっと文句言っています。

[PR]電子書籍で北京通・路線バスで万里の長城へ
Juo-Mujin北京縦横無尽【電子書籍】[ 「アジア城市(まち)案内」制作委員会 ]

■ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
 
○参照:花花女性网 糗事百科 哈哈mx 蛋花儿 糗事百科 捧腹网 糗事百科 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする