中国の公共バスはバス停があってもガン無視!じゃあどうやってお客を乗せているのか?

bú jìn zhàn
不进站   ゥ ヂィ ジrャ 

バス停飛ばし

bujinzhanAバスに乗るにはバス停で待つものですが
中国の場合、バス停で待っていても
素通りしていくことがあります。
乗ろうとしたバスを目にして、手を降ったとしても
残念ながら停めることが難しい状況に
なっているのです。

[ここから続き]

もちろん場所にもよるのですが、どういうことかといいますと
こちらの画像のようにバス停のある道路はバス専用道路に
なっていて、本線の側道に作られています。
bujinzhanB

なので、こちらのバス停の様に本線側の緑化帯で
バスを待っていなくてはなりません。

bujinzhanC

bujinzhanD
やはりバスはバス停の前を通らず本線でお客さんの乗り降りを
させています。

バスが重なったりするとこんな停め方をするバスもあるので
大変危険です。

bujinzhanF
このようにバス停でバスを待つ場合はどこで待つべきなのか
周りの人にリサーチしてから待った方が良さそうです。

でもどうしてこうしたことが起こるのでしょう?
そのココロはこちら

bujinzhanG2
バス専用道路が一般の車の駐車場にされているのです。
もう予想通りですね。


[PR]自分で帰省バスを作っちゃいました
中国映画/ 到阜陽六百里(DVD) 台湾盤 Return Ticket

■ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
 
 ○参照:搜狐网 新浪地产 梅州时空网 今日惠州网 新浪网 糗事百科

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする