中国で交通事故をした場合の示談ができる条件

jiāo tōng shì gù
交通事故   ヂィァォ トhォンg シrhィ  

交通事故

jiaotongshiguA中国の道路交通法の中で”机动车交通事故快速处理办法(車の交通事故の高速処理の方法)”というのがあって、死傷者もなく車の傷も軽微でお互いに意義がなければ、警察に通報する義務はなく、両者の協議で済ませることができるとが出来ます。

[ここから続き]

そのための条件として
1.死傷者がなくしかも財産損害が2000元を上回らない。
2.事故の当事者は事故の責任に対して論争しない
3.事故の当事者双方は車両保険を購入する
4.事故の当事者は双方同一の場所で必ず損害を決める
5.事故の車は始動することができる

などがあります。
ただし以下の状況が生じていれば、現場をただちに確保し、
示談を行うことが出来ません。
1.車は許可証がない
2.運転者は運転免許証がない
3.飲酒運転の嫌疑がある

この場合は直ちに警察に通報する必要があります。

こちらは中国の某所。
左の車が誤ってバックして段差から落ちてしまい、
下の車にぶつけてしまった事故が発生したようです。
jiaotongshiguB
中国ではこうした事故を起こすのはおそらく女性ドライバーだろうと
言われます。

どれぐらいの被害が出たのかはこの画像ではわかりませんが、
実際に車の脇で女性ドライバーが示談交渉をしているようでした。

jiaotongshiguC



■ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
 
 ○参照:杭州日报 上海申花吧