ついに顔認識カメラを中国の学校が導入しだした

rén liǎn shí bié
人脸识别   レrェ リィェン シrhィ ビィ 

顔認証

少し前に顔認証技術を使った支払いについてご紹介しましたが、人の多い中国ではこの技術の活用がどんどん広まり始めていて、中国ではすでに学校でも導入するケースがでてきました。
さて一体どういう使い方をしているのでしょう。

[ここから続き]

モニターにはこのように教室の生徒の顔が認識されています。

かなり多人数の顔を同時に処理できているのがわかります。

こちらは「そんなシステム」の内容の資料です。

上から順に以下のように書いてありました。
・全域双镜头・结合自动化人脸识别技术
・全エリアダブルカメラ設置 ・自動顔認識テクノロジーとリンク
・迟到早退自監測 ・出勤纪录完整保留
・遅刻早退自動観測 ・出勤記録完全保存
・学生跑班・无須反覆・重新簽到點名
・学生のサボり・瞬間反復チェック・点呼のサインの書き換え
・深度学习人脸变化・自动调整辨識參数
・学習進度による表情変化・分別カウント自動調整
・完整记录上课行为・分析学生抬头率与专注度
・授業参加者完全記録・頭をもたげる比率を分析し、集中度を分析します

…ということでサボったり、代返もできなくなりました。

[PR]最近のタイムレコーダーは顔認証もします
顔、指紋、カード、パスワードで認証!4way認証タイムレコーダー【ENTRY7】

○参照:天津广播网 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする