顔認証の欠点を回避する中国の旦那さん

rén liǎn shí bié zhī fù
人脸识别支付   レrェ リィェン シrhィ ビィェ ジrィィ フhゥ 
顔認証課金
携帯電話による電子決済の利便性が進んでいる中国では、支払いの際の本人確認に顔認証方式を取り入れ、面倒なパスワードの入力はもちろん覚える必要もなくなり、さらに手軽に買い物ができるようになりました。

[ここから続き]

使い方としては まず買いたい物を指定し、精算するページに移動して支払う金額を入力します。

金額を確認したら認証ボタンを押して顔をスキャンするだけです。

しかし顔認証の欠点として寝顔でも解除できることが問題になりました。
そして、中国では奥様が勝手に旦那さんの携帯で買い物をする場合が発生しています。
こちらは不穏な気配に目を覚ましたら、顔認証されそうになっていてギリギリでかわそうとする旦那さんの動画です。

[PR]こいつも認識します
SHARP RoBoHoN(ロボホン):SR-01M-W

○参照:和讯网 抖音