中国語が入力できる設定をしよう!

zhōng wén shū rù fǎ
中文输入法   ジrョンg ウェン シュゥ ルゥゥ ファァ 

中国語入力法

fuzi06中国語学習者なら、いえ外国語を
学習している人なら誰でも、こんな気持ちに
なったことがあると思います。
・読む・聞く・書く・話す
…の4つは全く別の能力が必要なんだな~
って。

[ここから続き]

最近はPCがあるので”文字を打つ”という
スキルも入れて”5つの力”としても
いいかもしれません。

・読む・聞くはインプットで
・文字入力・書く・話すはアウトプットです。

会話する際の・聞く・話すは
リアルタイム性が高いため、高等技術です。

私は初学の時は、多少読めて、
文字が打てれば十分ネットが楽しめるので、
それでいいと思っていました。

そのために私はまずPCで
中国語の文字入力ができるように
セットしました。

コピー&ペーストだけでも
楽しめるかもしれませんが、単語などを
覚えてくると、やはり打てる方が
便利です。

下記に設定方法のヒントになるリンクを
貼っておきます。

>>Windowsの中国語入力の設定方法をgoogleで探す

マックの方はめちゃくちゃ簡単です。
以下私の場合の設定方法です。

1)画面上部のメニューバーの「あ」とか「A」とかの
文字が表示されているところをクリックして
プルダウンさせます。

menuBar01

2)プルダウンメニューの「”言語環境”を開く」を選択
中国の国旗のボタンをクリックしてその中の
私の場合は”ITABCのみ”選択した状態にしています。
いろいろな入力方法や簡体字、繁体字などの設定も
この画面で出来ますので、お好みに合わせて
いじってみてください。

menubar02

3)私はこの画面で言語選択変更のショートカットを
リンゴ+SPACEにしていますので、このショートカットを
押すたびにメニューバーの言語設定のアイコンが
順繰りに変わります。
そのアイコンが中国の国旗になれば設定完了です。

menuBar03

4)戻したければ再度ショートカットを押していきます。

ブラウザーで検索エンジンを開いて
検索ウインドウに”nihao”と入力して
見ましょう、”你好”と表示されれば大成功です。
(出来なかった場合、サポートできませんので
ごめんなさい。)


[PR]ピンイン入力も学べます。
パソコンで学ぶ中国語 [ 楊達 ]
■ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする