どこでも寝ちゃう中国人がその場で枕にしちゃうもの

zhěn tóu
枕头   ジrェン トhォ 
枕(まくら)
中国人はどこでも寝るといいますが、できれば快適に寝たいものです。
画像の女性は地下鉄の中で枕を持ち込んでお休み中です。
用意がいいというかこれでどこでも安眠できます。

[ここから続き]

しかし一般的にはこんな風に枕の持ち合わせがいつもある人は少ないでしょう。
例えば学校の教室で眠たくなる授業って時もあることでしょう。
そんな時 中国の学生はこんな風にしています。


教科書を抱えて枕にしています。
すでに先生には丸わかりだと思いますが見過ごしてもらっているのかもしれません。
こちらの生徒さんはもっと高度なテクを使っていました。

本の上に立てたスマホを枕に行っちゃっています。

コチラは軍隊練習合宿中の生徒さん
ベッドの脇にベルトで頭を縛って枕にしています。
もうベッドで寝ちゃえばいいのに
変わってこちらは長距離電車のお客さん。

カップ麺がちょうどいい感じの高さだったみたいです。
最後にコチラはお店でお休み中です。
ひんやりして気持ちがいいのかもしれませんが…

このお店で肉はもう買えません。

[PR]やっぱり自分にぴったりの枕で眠らなきゃ

○参照:叶子猪 糗事百科 糗事百科 糗事百科 巨有趣 威锋网    

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする