太困了 ー そんじょそこらで寝落ちする中国の人

tài kùn le
太困了  タhァ クhゥ
とても眠い

中国は学生時代からお昼寝の習慣がつけられているせいか、昼下がりには街のあちこちでいろんな人が寝ていたりします。
こちらは中国の某所を走る地下鉄の中、日本でも電車内で寝ている人はよく見かけますが、恐らくこちらの中国の女性は日本のそれと眠りの深さがずいぶん違っているようなのです。

[ここから続き]

なぜそれが分かるのかは次の画像で一目瞭然です。


シートの配置にも問題があるかもしれませんが、周りの方もきっと驚いたことでしょう。
もっとも本人が一番ビックリしていることでしょうね。
目を開けたら天地が逆になっているのですから。

こちらの方は電車に乗る前からすでに寝落ちしています。
ただ落ちた方向があまり良くありませんでした。


かすかな意識の中で友達のカバンの紐にすがっているのがわかります。

こちらはバスのお客さん。
見るからにディープなところに寝入っています。

こちらも同じくバスの乗客。

車体の揺れもあろうかと思いますが、落ちた時顔面からいかなくて良かったです。

こちらは女子トイレ。
なかなか出てこないので覗いてみたら寝落ちしていた模様。
仲間が呼びかけています。

最近ネットでよく使われる”寝落ち”とはゲームしながら寝てしまうために、夜間のオンラインゲームで仲間が急に動かなくなった時などに用いられる言葉で、動作がないため接続が解除(ダウン)するのでこういいますが、中国の人の寝落ちは本当に寝ながら落ちていきます。

最後にこちらの魚釣りをしている中国の男性。
かなり豪快に寝落ちしています。


へたすれば命にも関わりそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする