中国の反日横断幕3:日本人立入禁止

héng fú
横幅  ホhゥァンg フh

横断幕


昨日の続き。
いよいよ日本人バッシングが始まると、
いろんなところで、堰をきったように
日本人拒否が各所で始まります。

[ここから続き]

こちらも飲食店です…

当店は日本人を接待しないことをご容赦ください。
最初の頃は、まだ言い方が丁寧です。
でも、すぐにこんな風になります。

こちらは改装中でも営業しているデパートということですが…

日本語が書いてあります。
“このデパートでは日本人と犬は入れません。”

こちらのショッピングモールも


一番下にやはり”犬と日本人入場禁止”と表記されています。

こちらも…

狂犬と日本人は入場禁止…普通の犬はいいみたいです。

この”犬と…”は租界時代に上海のイギリス人が
公園に立てた”犬と中国人は立ち入るべからず” という
立て札のフレーズを模しています。

言われたので、きっと言う立場に
なってみたいのでしょう。


タクシーもこの通り日本人の乗車拒否です。

どうも、いやがらせすれば、尖閣諸島問題は
なんとかなると思っているようです。

いや、ただ単に嫌がらせをされたから、しているって
ところかな?
かなり被害者意識をあおられています。
逆効果なのに。

[PR]
【送料無料】「人」を食う中国人割を食う日本人
[ 五十嵐らん ]

■ブログランキングに参加しています

○参照:糗事百科 糗事百科 糗事百科 糗事百科 糗事百科 糗事百科

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする