中国の餃子のファストフード屋さんのネーミング戦略

kuài cān
快餐  クhゥァィ ツhァン
ファストフード

中国の水餃子屋さんの中に “好吃不如饺子(ハhァォ チrhィィ ブゥ ルrゥ ヂィァ ズiゥ)” という名前のお店があります。
加盟店を募集しているのでフランチャイズだと思いますが、大体のお店では店内で食べることができ、出前にも対応しています。

[ここから続き]

水餃子をどんな風に出すのか気になる方もいるかと思いますが、店内ではこんな形で出てきます。


焼く代わりに茹でたって感じです。

また 店名 “好吃不如饺子(ハhァォチrhィィブゥルrゥヂィァズiゥ)” の意味ですが、「美味しくても餃子には及ばない」…つまり「餃子は最高のおいしい食品である」ということです。
これは「舒服不如倒着,好吃不如饺子 (快適でも寝てるのには及ばない、美味しくても餃子には及ばない)」…ということわざの一部を使ったものです。

そしてこの店名に隠された秘密がコチラ

“何ちゃら菜館”の隣に同じ高さの看板を出してみたところ。

すると続けて読むと「”何ちゃら菜館” は美味しいけど餃子にはかなわない」ってなっちゃいます。

そんなふうに言われたら なんとなく餃子にしようかな…と思ってしまう人もいるのでは?

[PR]水餃子お試し版
【1900円2袋セット】選べる中華水餃子お試し 合計100個入 生餃子 厚皮焼き餃子 冷凍餃子もちもち 業務用【売れ筋】

○参照:糗事百科 百度糯米 糗事百科