中国の火災の際に覚えておきたい消火器のマークとそこにあるもの

miè huǒ shè bèi
灭火设备  ミィェ フhゥォ シrhュ ベェ
消火設備

こちらは日本では見かけませんが、中国の「消火設備」のマークです。
他にも消火器の絵がついたものやホース、電話などの絵がついたものがありますが、この半月形だけは見ても分からないのでご紹介しました。
いずれも火災関連の表示は真っ赤なプレートで表示してあるので、非常時には色を頼りにするのもいいのかもしれません。

[ここから続き]

マークにはこちらのように文字が併記されている場合もあります。

結局この半月の形が何を表しているのかはちょっとわかりませんでした。


それともう一つ難解なのがこちら。

こちらは火災報知器のマークです。
こちらはベルの形であり、ボタンの形なのでまだ想像はできそうです。

あと念のために記載しておきますが、消火器はコチラです。

わかりやすいですね。

そしてそうした表示の場所にいくと一般的にはこんな風に消火器が置いてあります。

ただ場所によってはこんな感じになってたりします。


なぜかペットボトルがおいてあります。

私は最初何かのイタズラなのか、消火器の設置費をケチったのかな?と思っていました。

しかしこちらの動画をご覧ください。

2秒で消火、意外と凄いのです。
このペットボトル。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする