中国語の碧色の池はどんな色をしているのでしょう?

bì chí
碧池   ィ チh 

碧色の池

bichiA“碧色”とは美しい緑と青の中間の
ような色のことを言います。
普段は青か緑に大別して使うので
あまり用いない言葉の一つです。
特に美しい水の色や宝石の色などを
表現したい時などに使われます。

[ここから続き]

最初の画像は中国の翡翠谷風景区にある
龍鳳池の様子です。
見事な碧色をしています。

そういえば 映画”グリーンディスティニー”は
その中に登場する剣の名前で、劇中でも
カタカナ表記でしたが、中国語では”碧命剣”と
言っていました。

bichiB

また、昔の勾玉などは”碧玉”と呼ばれる緑色の石英で
作られていました。

bichiC

またこんな風に睡蓮が咲いている池のことを
花碧池と称することもあります。

bichiD

そんな優雅な美しいイメージを店名にしたのか
こちらの婦人服屋さんは”碧池”という名前を掲げました。

bichiE

ただ、実際の意味はこちらになります。

bichiF
どうやら 色といってもそっちの方の
色だったみたいです。

[PR]碧玉マッサージ
天然石で作られたナチュラルな質感のかっさ板です!滑らかな感触で、やさしい使い心地!ハリの…
■ブログランキングに参加しています

○参照:游多多 美丽说 乐途旅游 来福岛

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする