偽物は拒否しよう!を訴えるスポーツショップの悩みどころ

jiǎ huò
假货  ヂィァ フhゥ
ニセモノ

adidas1609Aこちらは中国のスポーツ用品店。
店頭に拒绝假货(ニセモノを拒絶)远离盗版(盗作版とは距離を置く)と横断幕で宣言しています。
東方愉快では何度かご紹介してきましたが、特に人気ブランドのアディダスやナイキは、どんどんニセモノが湧いてきていて、きっと消費者も困っているのでこうした宣言をしたようです。

[ここから続き]

もはやadidasのニセモノはまるで存在自体が当然の様に流通していて、しかもマネはしていないし、うちのオリジナルだよとでも言わんばかりにちょこっとひねっています。

adidas1609B
dasadi…名前がすでにダサいって自ら言ってるみたい

adidas1609C
こちらはabidas アルファベットの綴りを変えてもマークはおんなじの使ってるので完全にアウトです。

じゃぁってことでabidasだけどマークが違ったのもあります。adidas1609D
当然アウトだけど、まずabidas同志でやりあってくださいって思います。

こちらはadidos。
adidas1609E
もともとadidasは人名からとったものなのですが、この人達がどういう説明をするのか聞いてみたいものです。

こちらの靴も盗作版だと思います。

adidas1609F
でも靴のサイドと正面ではアルファベットの綴りが違っています。
adibosとadodrs ”adodrs”に関しては読み方すらわかりません。

そしてこちらの方が履いているのはずいぶん綴りが長い系の盗作版
adidas1609F
aiaodasって書いてあります。
意味があるのかもしれませんがダメでしょう。

もう街中がなんだかかっこ悪くなってしまいます。
この様にニセモノは底なしでどんどん流通してくるので、やはり本物が欲しい方にとっては迷惑でしかありません。

そこで最初の画像のお店の方は”ニセモノを扱わない宣言”をしてお客さまに安心して来店してもらおうとしたのでしょう。

こうした動きが少しずつ始まればそのうち中国からニセモノはなくなるのかもしれませんが、おそらくその道はかなり遠いことでしょう。
どうしてそう思うのか最初のお店を見ていただければわかります。

adidas1609G
いったいどの口が言うのやら…

[PR]こちらは本物だと思いますが、だんだn自信がなくなってきます。
adidas アディダス トレフォイルTシャツ BHS47 オリジナルス 半袖Tシャツ 日本企画

○参照:糗事百科 东方卫报 糗事百科 糗事百科 内涵社区 长江网 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする