中国のディズニーランドの影で立ち消えになった中国独自の遊園地

guǐ chéng
鬼城   グゥィ チrhュァンg 

幽霊城

guichengAかつて中国北京から32km離れた昌平県陳庄村というところに東京ディズニーランドより大きな規模を目指した遊園地の計画がありました。
ご覧の様にテーマパークのシンボルとしてシンデレラ城のような建物も建築が進められていました。
この計画は1998年にタイの華彬グループによって立ち上がりました。

[ここから続き]

その後企業と政府と地元民の間で土地の評価などの行き違いが生じ、計画が進まず2008年に同グループは計画の中止を発表しました。2005年には香港ディズニーランドも出来ましたし、きっと2010年には上海ディズニーランドがスタートすることもわかっていたのでしょう。

そのため、それまでに工事が進められていた建造物はそのままの状態となり、夢半ばの様子を呈しつつゴーストタウンのようになってしまいました。

guichengB
こちらはそのテーマパークのゲート。
結局この入口は一度も開けられることはありませんでした。

guichengC
こちらはゲートの裏側。
地面の舗装が行われずじまいでした。
なんだか哀愁が漂っています。

guichengE
どうやらゲートの部分の着工が優先されたみたいで、かなり工事が進んでいます。

guichengF
城壁だけでもしっかり作ればできているように見えますし。

guichengD
こちらは奥にお城が見えるのでディズニーランドのワールドバザールのようにするつもりだったのでしょう。
残念なことに鉄骨だけで止まってしまっています。
さすがにここまでパクってしまっては中止せざるを得なかったのでしょう。

guichengA
今では近所の農家の方が行き来するだけのようです。

guichengG
周りの農地からは幽霊城となったお城がぽつんとそびえています。

guichengH
ロゴの看板も風雨に晒されて朽ちてきています。
名称は亚洲沃德兰游乐园(Asia Wonderland Amusement Park)とする予定でした。
“沃德兰(ォ ドゥ )”は”ワンダーランド”の意味です。

[PR]中国で起きたトンデモない事件を取り上げている本
トンデモ大国 中国の素顔【電子書籍】[ トンデモ中国調査隊 ]
■ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
 
○参照:新浪产房 黑龙江日报