中国の羽根のない扇風機の困った進化具合

diàn fēng shàn
电风扇   ディェ フhァン シrhェ

扇風機

dianfengshenA

 中国の扇風機。
 中国でも、そろそろ暑くなる
 地域では、しまってあった
 扇風機を 引っ張り出して
 すでに活用していることでしょう。
 扇風機は比較的簡単な構造なので
 案外壊れにくく、長持ちする
 機械ですが、一番壊れやすいのは…

[ここから続き]

やはり、羽根の部分でしょう。

dianfengshenB

かなり古い扇風機は羽根も手伝ったりしましたが
その後プラスチック製に変り、そのために割れたり
することが増えたためです。

しかし、最近は羽根のない扇風機が登場し、人気を
博しています。
dianfengshenC
ちなみに中国語では羽根のない扇風機は
无叶电风扇“と言います。”羽根”ではなく”叶(葉)”の
文字を使います。

これはおなじみ”ダイソン”の製品で、
丸形以外に長丸型があります。
しかし、中国ではその他にもいろいろな
タイプが販売されています。

こちらは少し変化をつけて取っ手が
ついたバージョン
dianfengshenD

こちらはフロアタイプ

dianfengshenF

コンパクトなタイプ
dianfengshenG

キャラクターっぽいタイプもあります。
dianfengshenH

また、ボディがキャラクターっぽいのも
あります。
dianfengshenJ

さらに…

丸形ではなくハート形だったり
dianfengshenK

どこのメーカーだか分からないものも
あります。
dianfengshenL

これらは、もちろんライセンスを逃れるためなのですが、
こんな感じで中国はアレンジするのが大好きなのです。

[PR]そして日本に…ダイソン風だそうです…
羽根のない扇風機!ダイソン風 サーキュレーター ACフォールディング AIR FAN【送料無料】
■ブログランキングに参加しています

○参照:万维家电网 蜂茗茶 京公网 腾讯网 TravelFish 好315网 搜房网   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする