中国の「軍に参加しよう!」のポスターのつくりが適当すぎた件

zhēng bīng
征兵   ジrェンg ビィンg 

徴兵

sanjunbaA中国の徴兵制度は地域ごとに軍に入る人数が割り当てられていて、強制的に参加させなくてはならないのですが、その数以上に志願者が出てくるほど人気の職業なので、実質志願制みたいになっています。
志願者を集めるときは各地域で募集ポスターを作ります。
2015年は “参军吧兄弟(軍に参加しよう兄弟!)”をキーワードに
展開しました。

[ここから続き]

sanjunbaD
こちらは福州市の募集ポスター。

そしてこちらは映画「真正男子汉」。軍のPRのための映画です。
上記のポスターのイメージにも使われています。

sanjunbaE

こちらは西安の近くの華県という地域の募集ポスター

sanjunbaC
 “参军吧兄弟(軍に参加しよう兄弟!)”のキャッチフレーズの下に
世界はこんなに大きい、見に行きたくない?と書いてあります。

こちらは同じく華県の募集ポスター
sanjunbaB
 “参军吧兄弟(軍に参加しよう兄弟!)”のキャッチフレーズの上に「ランボールギーニなんて激弱、戦車を試してみない?」と書いてあります。

ところで最初のポスターですが、兵士の服装に変な国旗がついていたりしたのは…たぶんご愛嬌。

sanjunbaG
武漢のポスターでした。

[PR]え?そうなの
こんなに弱い中国人民解放軍 [ 兵頭二十八 ]

■ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
 
○参照:新西部网 福州市鼓楼 哈哈mx 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする