中国女性の中には手榴弾を投げた経験者もいっぱいです

shǒu liú dàn
手榴弹  シrhョォゥ リィォゥ ダァ
手榴弾

こちらは蘭州軍区の訓練場で女性の新兵さんが訓練中のところで、ここでは女性であっても男性と同じようなトレーニングを受けます。
ライフルを片手に鉄条網をくぐったり、射撃訓練をしたり、画像のように手榴弾の投弾訓練などを行います。

[ここから続き]

中国の軍隊では様々なタイプの手榴弾が採用されているようですが、訓練時には主に木の柄のついた67式手榴弾がよく使われるようです。



形を見る限り火薬の量は訓練用に減らしてありそうな感じがします。


使い方は柄の底のキャップを外すと紐が出てきますが、その紐を引いて投げます。
紐を引いてから3秒ほどで爆発するようになっています。


訓練では土嚢の壁越しから投げて実際の感覚を体験します。

ここまでの説明で誰でも扱える様になりそうですが、実際はなかなかそうは行かないようです。
[PR]こいつは安全
手榴弾型マグカップ 蓋付き Grenade Mug MK2 通称:パイナップル 磁器 キッチン雑貨 軍 ミリタリー コップ アメリカン雑貨 ユニーク 02P03Dec16

○参照:中国网 东北网黑龙江  搜狐网 内涵社区

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする