アルプスの少女ハイジの気分になれる中国のブランコが怖すぎる

xuán yá qiū qiān
悬崖秋千   シュェ  ヤァァ チィォゥ チィェン 
断崖ブランコ
こちらの画像は東方愉快でかつてご紹介したことのある重慶の万盛夢限奥陶紀というテーマパークにあるブランコです。
ご覧のようにまさにハイジのオープニングのブランコのような設備があります。

[ここから続き]

万盛夢限奥陶紀は高所恐怖症の人から見ると「頭おかしいんじゃないの?」と言わせるような絶叫アトラクションが多数あります。
以前ご紹介した“极限飞跃(極限飛躍)”もその一つです。

そして今回ご紹介するブランコが”悬崖秋千(断崖ブランコ)”です。
中国語では”秋千”というのがブランコのことです。
そしてここのブランコが、高いところ好きの人にはかなり楽しめるブランコとなっています。


このブランコは断崖の端っこ近くに作られているので、前に揺れてる時はその断崖を超えて行きます。

なので次の画像の状態の時は実質高さ300メートル以上になるのです。

なのでそんなことなどはまったく介せず、施設に一片の疑いも感じないでいられる人だけが、きっと楽しめるのだと思います。

こんなふうに下をみると一瞬にして恐怖に襲われてしまうことでしょう。
次の画像は下の方の感じがわかるのですが、どれだけ無茶してるかがわかります。


乗ってる人より見てる人の方が怖いような気がします。

[PR]そんな重慶へはこちらから↓

○参照:搜狐网 搜狐网 哈哈mx