中国旅行にマイ箸持参がオススメの理由がコレ!

yī cì xìng kuài zǐ
一次性筷子   イィ ツh ンg  クhァィ ズiゥ 

割り箸

yicixingkuaiziA

中国の飲食店では、当然ですが
日本と同様にお箸を使います。
今回ご紹介する”一次性筷子
(イィ ツh ンg  クhァィ ズiゥ)”の
“一次性”とは”使い捨て”のことを
言います。一次は一回のことなので、
一回しか使えないという意味です。

[ここから続き]

中国語でお箸は筷子(クhァィ ズiゥ)と言います。

現在、中国では”割り箸”をお店で出しては
いけないという地域があります。
その理由はエコのためだそうです。
そうした場所では、洗って再利用できる
塗り箸などを使っています。

ただ、それまでに割り箸の中には”黒割り箸”と
呼ばれるものがあって、箸を湯につけると、その水が
黄色く変色するようなものが出回っていました。

yicixingkuaiziB
こちらは2年前に遼寧日報という新聞に載っていた写真ですが
市販の4種類の割り箸を水にお湯につけたら、それぞれ
黄色いスープが出来上がったという記事でした。

どうしてこういう製品が出回るのかというと、
粗悪な素材を白く衛生的に見せるために
工業用の硫黄や過酸化水素水などの有害な物質を
使っていたそうです。

yicixingkuaiziC
せっかく使いまわしていないですよ〜という
イメージを与えるために割り箸をビニール包装して
いるところが多いのですが、それも意味がなくなりました。

でも、中には消毒筷子のプリントがずれて
正直な表示になっているものもありました。

yicixingkuaiziD

[PR]ということで中国旅行にはカトラリー持参がオススメ
はし&ケース ケース マイ箸  箸ケース 箸箱 注目【ランキング入賞】 デリカタス ハーフケ…
■ブログランキングに参加しています

○参照:新华网 辽宁日报网 中国江苏网 糗事百科