【閲覧注意】中国の食品異物混入でアイスバーに入っていたものがひどすぎる

hùn yǒu yì wù shí pǐn
混有异物食品   フhゥン ヨォゥ イィ ウゥゥ シrhィ ピhィン 
異物混入食品
中国には食品安全法という法律があって、ずいぶん前に中国の天洋食品が農薬入りの冷凍餃子を作っていた事件がありましたが、あの実行犯も無期懲役の判決をうけており、このように異物混入などがあるとメーカーは厳しく罰せられます。
画像はボルトが混入していたアイスバー。

[ここから続き]

しかも最初の画像のは中国では結構メジャーな蒙牛(měng niú)というメーカーの商品です。

アイスの異物混入は他にも結構ネットに上がっていて、こちらはまた別のアイスですがやはりボルトが混入していました。

そしてこちらの女性が差し出しているアイス。
こちらは逆にナットが混入していた模様です。
かじった時、歯がかけてしまう恐れがあります。
しかし、ボルトやナットだけならまだいいのかもしれません。
こちらのアイス、

なぜかカエルの足が出てきました。
さらにこちらの場合、こんなものが出てきました。
なにかおわかりいただけますでしょうか?

正解はネズミのしっぽです。
こんなのかじったらトラウマになりそうです。
このようなことが日本で発生すると大問題になって、ラインを止めて原因を究明し、改善が見られるまで生産は中止になります。
それに同業者も同じようにラインを確認し、同じ事態が発生していないかチェックしたりするものです。
でもどうやら中国ではそうでもなさそうなのです。
中国の人が中国製品を信用できないというのも頷けます。