【アイデア商品?】中国の鉛筆削りが実は美容グッズだったというウソのような話

juàn bǐ dāo
卷笔刀  ジュァン ビィィ ダァォ
鉛筆削り

juanbidaoA今回ご紹介するのは中国のおもしろ雑貨の一つです。
文頭に”鉛筆削り”の中国語をご紹介しましたが、左の画像のような形の鉛筆削りを使ったことがある人も多いかと思います。
ですが…

[ここから続き]

今回の鉛筆削りは少々サイズ感が違います。
juanbidaoB
でか!しかも裏側には鏡がついています。

juanbidaoC

で、これで何をするのかというと…
こちらのように

juanbidaoD
キュウリなどの野菜を削ります。

なので調理用品かなと思うのですが、じつはこれを中国の人は…
juanbidaoE
このようにパックをします。

というわけでこのグッズは実は鉛筆削りでも調理器具でもなく美容グッズだったのです。
中国語では”美容切片器”と書きます。

以前キュウリパックをご紹介した時、路上でやってた人が売ってたのはキューリパックのサービスではなくたぶんコレです。
juanbidaoF
だいたい露天では10元くらいで売ってます。
お姉さんも顔にキューリを貼りながら売り込みをかけています。

juanbidaoG
こちらのお店では人気商品みたいで人だかりができています。

キューリパックは今でも肌にいい・悪いの意見がいろいろあるようですが、夏の暑い時に手軽にひんやりとクールダウンできるので中国の夏のキューリは水分補給としても欠かせないアイテムです。
漢方的にも体を冷やすのと水毒といって体に水が循環しないで滞ることを改善する効果があるとされているので、キューリパックは中国女性にとっては夏場にサッパリさせる手軽な方法なのです。