中国の赤ナツメの実は上げ底なテク

hóng zǎo
红枣  ンg  ザァォ

赤ナツメ

hongzaoA中国の陕西省に延川という県が
あります。そこは棗(ナツメ)の
産地として有名です。
リンゴっぽい風味の果実ですが、
食材としては干しナツメとして
用いられる事の方が多いようです。
干したナツメは漢方では、鎮静作用や
強壮作用のあるとされています。

[ここから続き]

日本ではあまり見かけませんが、
中国ではナツメのジュースやヨーグルトなども
販売されています。

さて、こちらは延川で販売されている
干ナツメです。

hongzaoB

じつはこちらのはこの中味も一種の
上げ底なのですが、干しナツメを少々変わった
方法でパッケージングしています。

それがこちら…

hongzaoC

一個ずつ薬の錠剤みたいに包装しています。
まあ、ある意味、薬なのかもしれませんが…

また、別の地域のパターンで…
hongzaoE
干しぶどうバージョンもありました。

[PR]
韓国産干しナツメ200g
■ブログランキングに参加しています

○参照:猫扑贴贴论坛 天天美食网

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする