中国の怪しい民間療法”ハンマー整体”

tiě chuí zhèng gǔ
铁锤正骨   テhィェ チrhュィ ジrェンg グゥゥ 
ハンマー整体
正骨はしばしば”整骨”と訳されますが、日本語の整骨は骨接ぎのことで、整体は骨盤や背骨のズレなどを矯正することでコリをほぐし、体全体のバランスを整えるもので、今回の”鉄錘正骨”は後者のことを指します。

[ここから続き]

中国語ではそうした区別はないかと思いますが、最初の画像は背骨にタガネのようなものを当ててハンマーで打ち付けて矯正する中国の正骨師。


見ててなんだか心配になりますが、多分大丈夫なのでしょう。
ただ こうした民間療法はまだまだ科学的に解明されていませんし、独特のものなら尚更なので、それを考えるとよく身を委ねられるものだとも思います。
でも時間や距離やお金など色々な事情があってこうするしかないのでしょう。

以前民間療法のマッサージ屋さんが少しHなんじゃないかっていうことをご紹介したことがあります。
そして、もしかしたらこちらのハンマー整体師もそうでは?と思わず思ってしまいました。

こちらの整体は大きなハンマーを当てて、もう一本のハンマーで当てたハンマーを叩いて衝撃を与えて整えます。

怒られるかもしれないけど、別にノーブラの必要性はないのでは?

[PR]みんなゆがんでるんですよね
ゆがみを直す 整体学【電子書籍】[ 宮川眞人 ]

○参照:新浪看点 我想网 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする