中国の高級飲食店用の使い捨て箸の使い方

yī cì xìng kuài zi
一次性筷子   イィ ツhi シィンg クhゥァ ズiゥ  
使い捨て箸
中国の飲食店では箸に気を使ってることをPRしているお店が多々あります。
“消毒済み”と書かれていたり、箸専用消毒器を店頭に置いたりそれ以外の方法として、今回の一次性(一回きり)の箸ということで、割り箸で対応しているところもあります。

[ここから続き]

割り箸に関しては確かにいつも新品が使えて利用的ですが、エコ的な問題と一時期有毒な薬品で漂白しているものが出回ったため、再利用する箸の方が主流になりました。

また、そこそこ高級なお店では割り箸というわけにはいきません。
なので次の画像のような先端だけを取り替えるタイプのものを採用しているところもあります。

ただし、これ系の箸の場合先端が抜ける場合があるので使う前に確認が必要です。
なお、食べながら外れても治せるスキルがあれば大丈夫です。

[PR]さらに高級な中華用銀の箸
中華銀器:銀箸B[VIP] 【 食器 中華銀器 】

○参照:邵武市福越竹制品商行 阳光宽频网

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする