中国女性に巨乳を自慢する人が多い理由がわかった!

yē shù
椰树  イィェ シrhュ
ヤシの木

その秘密がこちらの海南島名物のココナッツミルク。
商品名は “椰树(イエシュー)” 、ヤシの木の意味です。
中国ではというか漢方の世界では、その部分を強化したいならその部分を食べる…という基本的な観念があります。
ココナツミルクと言えどミルクなのですから当然母乳に良いと考えるわけです。

[ここから続き]

なので未婚の女性が飲んだ場合は当然胸が豊かになると考えるのでしょう。

ですのでこの商品のPRには少々胸を強調した感じのビジュアルが使われます。

上の2つの画像はメーカーのホームページにあった画像です。
下側の画像は特に文字が多いので 一部ご紹介します。

“椰汁丰胸”:ココナツミルクで豊胸”、香港発の “東方日報” が報道。
聞くところによると、太平洋一帯の女性はココナツミルクをたくさん飲めば胸が大きくなると信じています。
なので “飛行場” (ぺたんこ胸)は大変少ないのです。


地元の女の子が大人になりかかった時、母親は毎日ココナツミルクを娘にたくさん飲ませ、胸を拭くのです。
なので、だれでもグラマーなのです。

別に功能的なことは言わなければ問題ないのですが、中国では科学的な根拠ではなくこのような民間療法を拠り所にPRすることがしばしばあります。

そして昨今この商品のPRが下品だと言われるようになりました。

確かに従来からセクシー女優さんを起用していますし、ビジュアルも胸を強調しています。
ですがこのメーカーは大真面目に豊かな胸をテーマにしているのです。

実はこのメーカーはこれ以外に”火山岩”というミネラルウォーターも販売していて、そのPRのボードが次のものです。

ココナツミルクと同じ女優さんで同じビジュアルを使っています。

そして問題はそのボトルなのですが “胸膜瓶” と書いてあります。
意味は “バスト型ボトル” です。

こっちは水なのでおっぱいである必要性がよくわからないです。
名前も火山岩だし…