台湾コーラ「黒松沙士(へいそんしゃぁし)」

hēi sōng shā shì
黒松沙士   ヘhェィ ソhォンg シrhャァ シrh 

へいそんしゃぁし
heisong01もうずいぶん前の話ですが、中国語の先生のブログを
ブログサイトのFC2で作成してあげたとき、いくら払いましょうと
言われたので、お金の代わりにお願いしたのが
この”黒松沙士”一缶です。
名前だけは知っていたのですが、実際にどんなものかは
全く知らなかったのでどんな味なのか大変興味がありました。
当時の先生は台湾の方だったので、交流のある後輩に持って
こさせたとおっしゃってました。

[ここから続き]

“台湾コーラ”とも呼ばれているこのドリンク。
お約束通り頂くことが出来ました。
先生ありがとうございました。

limen
缶をまじまじ見てしまいました。
もちろん中国語だらけ。

裏側の表示によると
“黒松”というのはメーカー名で
“沙士”というのは”サルサパリラ”という薬草のことで
漢方名は”土茯苓(とぶくりょう)”です。

“不含咖啡因 bù hán kā fēi yīn “

は、”カフェイン不使用”の意味ですが
その時、初めて “咖啡因”という中国の外来語をみました。

guram

他にも成分表示のところには
“毫升 háo shēng はミリリットルですね。
カロリーを表す “卡 kǎ” の文字
キロカロリーだから “大卡 dà kǎ”
なんでしょう。
“公克 gōng ke” はグラム、
“毫克 háo ke” はミリグラムです。
“钠 nà” はきっとナトリウムでしょう。

面白〜い。

さてお味の方ですが、
なんだか、サロンパスな味がします。
ベースはレモンソーダのようで、
甘酸っぱい炭酸を感じますが、
その上に、”沙士”のサロンパステイストが
ドトーンと存在を主張してきます。

日本にはない味で、日本時受けしなさそうですが、
なれれば “あり” になりそうな感じもします。

老師が台湾にいた子どもの頃、
風邪を引いた時にお母さんから飲むように
言われたそうで、そんな習慣があるそうです。

[PR]飲んでない方は一度お試しを
黒松沙士(台湾コーラ) 台湾人気商品・お土産定番・台湾名物
■ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする