中国のお弁当自販機は携帯で予約・購入できるんです。

hé fàn zì dòng shòu mài jī
盒饭自动售卖机   フhァ フhァ ヅi ンg シrhョ マァ ヂィ 

お弁当自販機

hefanzidongshoumaijiAこちらが中国の三全鮮食という企業が展開しているお弁当の
自販機です。

モニターとレンジが見えます。
このお弁当は”FunBox”と呼ばれています。

[ここから続き]

FunBoxのFanは中国語の”饭(fàn):めし”と”范(fàn:区域)”、と英語の”Fun:楽しみ”などが
あいまったネーミングで、都心部にかなり置かれています。

中身はこんな感じ。

hefanzidongshoumaijiB

蓋をめくったところがこんな感じ。
hefanzidongshoumaijiC
なかなかおいしそうです。

FunBoxはアプリで予約でき、

打印
メニューを選んで…

打印

取りに行く場所を選べばOKこちらは北京の朝陽区のマップですが、ご覧のようにかなりの数が設置されています。

だいたいはオフィスビルの中にあって、前もって注文しておいて、ランチタイムに階下の
自販機に受け取りに行くようです。
多分ストックさえあれば、ギリギリでも注文できるんじゃないかと思います。

また、このアプリは自分で支払わなくても良くて
例えばこちらのメッセージ機能を使うと、

hefanzidongshoumaijiF
「君残業だから、おごるね!」みたいな
こともできるんです。

hefanzidongshoumaijiG

で、指定された場所の自販機に行って、届いたコードを
打ち込むとお弁当が出てきます。
横のレンジで温めたら出来上がりと言うわけです。
メニューも曜日ごとに4種類ずつ選べるようなので
意外と飽きないかもしれません。

hefanzidongshoumaijiI
日本で展開したら、コンビニが打撃を受けそうですが
あったら、便利そうです。

[PR]ラーメンがいける弁当箱
麺類や丼モノがランチで食べれる! PCA670800,PCA103407\ 100~700円OFFクーポンあり / キャ…
■ブログランキングに参加しています

○参照:中国食品机械设备网 大众点评 大众点评 25pp.com 凤凰网 手机东方财富网