おでんの語源は田んぼの田(た)

áo diǎn
熬点   ォ ディェン 

おでん

aodianE日本の鍋料理”おでん”は冬の風物詩の代表格。
“田畑の恵みを楽しむ” お料理ということから始まった”田楽(でんがく)”がその語源。
もともとは豆腐田楽のように味噌で味付けをしたものから派生した煮物が今のおでんスタイルになりました。

[ここから続き]

また、この”おでん”ですが、案外 寿司やすき焼きのように海外でも通用します。
台湾ではコンビニでも”熬点(ディェン)”と称して販売しています。
もちろん語源は”おでん”です。

他にも”御田:ユィゥ テhィェン (おでんの日本漢字”御田”をあてたもの)“、 “关东煮:グゥァン ドォンg ジrュゥ (関東煮をあてたもの)” という名称で販売しているところもあります。

aodianA

こちらは中国のコンビニ “全家:チュェン ヂィァ(ファミマ)”の关东煮です。aodianB

こちらの屋台のカップは御田と書いてあります。
aodianC
中国へは台湾経由で入ったおでんの専門店がフランチャイズ展開していて、その名も御田屋と言いますが、台湾名物と称しています。

aodianD
たい焼きまで扱っていてどんだけ日本好きなのやら…

また韓国でも”오뎅 (オデン)”という表記でやはりおでんは売られています。
音は日本語と同じです。

aodianG

そのうちおでんを囲んでみんなで仲良くできるといいですね。


[PR]ちなみに私は名古屋なので味噌おでんが好きです。
おでん鍋 電気 本格的 業務用 家庭用 木蓋 フタ付き 仕切り付 おでん 国産おでん鍋 多用途電気…
■ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
 
○参照:3158招商加盟网 糗事百科 农工商 大众点评 大众点评

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする