中国女性のケンカは “髪の毛つかみ” で勝負する

dǎ jià
打架  ダァ ヂィ
ケンカ

中国ではちょくちょくそんじょそこらでケンカをしているようですが、女性も負けず劣らず喧嘩します。
とくに複数でケンカする場合、大体の理由は彼氏や旦那を寝取ったとかそんな感じが 多いようです。
ケンカする場合ビンタしたり、突き飛ばしたりしますが、あとは女性は髪を伸ばしているのでそこを鷲づかみにされます。

[ここから続き]

髪の毛をロックされるとだいたい振り回して投げ飛ばされます。

男性の格闘家の場合、よくこうした攻撃を喰らわないようにするために短く刈ったり、坊主頭にしたりする人もいますが、女性の場合はこれ系のリスクよりもキレイに見せることのほうが重要なので、いざ喧嘩になるととたんにこんなふうになっちゃいます。

さすがに女性で喧嘩するために角刈りにしている人がいたら男性でもちょっと近づきがたくなりますが、中には髪の毛なんかつかまずにパンチやキックで打撃を加える人もいますし、それとは逆に髪の毛をつかんだら離さない人もいます。

その場合、お互いがリーチの範囲になるため相手も髪をつかもうとして来るので、振り回してかわそうとするのですが、お互いにつかまれたらあとはもう我慢比べになります。


みんなで髪のつかみ合いしてわけがわからなくなってます。
この状態だとまず体勢を立て直そうとしがちですが、その間に追い打ちされるので ガンガン行くしかないです。

また、こちらはたぶんそんな我慢比べ状態になった喧嘩しているおばさんたちの様子です。

いったい誰対誰で闘っているのでしょう?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする