デキる中国女子は瓶ビールを飲むのに栓抜きは使わないのです。

kāi píng
开瓶  カhァィ ピhィンg
栓を抜く

中国ではビールは瓶ビールがけっこう流通していて、お店で飲む時はよくラッパ飲みで飲んでいます。
缶ビールと違って王冠を開けなければならないのですが、栓抜きが見つからなかったりする際に中国女性は独特の開け方で解決します。

[ここから続き]

ただ一番ポピュラーなのはこの方法です。

歯で開ける方法です。

こちらでも女の子が歯を使って開けています。
差し歯の人はやめたほうがいいですね

こちらの女性もやってます。

こんなにも中国のお店には栓抜きが置いてないのでしょうか?
だからこうしたスキルが身についていくのかもしれません。
さて、こちらは歯を使いたくないほと向けの王冠の開け方。

スプーンの先を作用点、ビンを持った指を支点にしてテコの原理を使った方法です。
これならどこでもできそうです。
そして私が最も不思議に思うのがこちらの女性の栓の抜き方。

一体どうやっているのか、皆目見当がつきません。
それにこんなに簡単に蓋って開けられましたっけ?
こちらの女性も似たようなことをやってます。

使っているのはTシャツなのでしょうか?
なんだかよくわかりませんが器用なものです。
[PR]栓抜きを使わずに開けてみます?
青島ビール (チンタオ) 大瓶 640ml/12ikケース重量:約14.8kg

○参照:中國制造網 糗事百科 糗事百科 内涵社区 犯贱志 头条网

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする