中国の夏の女性のファッションはサイドにも注目

xià zhuāng
夏装  シィ ジュァンg
夏の装い

中国女性の夏のファッションについて東方愉快でも過去に”背中開きファッション“やら”シースルーファッション“などをご紹介してきました。
夏はどうしても薄着になるので、セクシーに映るのかもしれませんが、そんな暑さ対策の一つにサイドオープンというのがあります。

[ここから続き]

和服にも身八つ口といって脇の下に空いたスペースがあって、これで通気をするそうです。
以前ご紹介したヤオ族の民族衣装も夏は両サイドがオープンになった服を着ます。


そんな感じで両脇が開いていると風通しが良いのかもしれません。


脇からブラが覗いたりすると男性としてはドキッとするのかもしれないです。
涼しげではあるのですが…


バス停でも横ブラが見えている人がいます。
別に見せているわけではないと言われそうです。

しかし見た目は少し無防備なカンジがするので、リア充じゃない男子にとっては目の毒になりそうです。

ただ、ブラをしている人はまだいいのですが、ノーブラでサイドを開けている人もいます。


ここまでオープンだとついていっちゃう男子もいるのではないでしょうか?

こちらは中国の新幹線の駅のホームをさっそうと歩くオープンサイドの女性。

この画像を撮ってる人は実際についていってるみたいです。